Representative

代表の想い

僕は人が大好き。

僕の父は電気工事会社の社長。
父は仕事が忙しく家にいた記憶があまりない。
物心ついた頃から会社兼自宅には色々な人が常に出入りしていた。
近所の方、業者の方、その家族と。僕は、そんな人達に支えられながら育ち、今があります。
そこに人が大好きという原点がある気がする。

父の背中を見て育った僕は、迷わず電気工事の道を選んでいた。
父の背中を追っかけて必死に修行し、資格もとり、会社を継ぐまでに成長した。
電気工事は、建築工事で建物が建つ前から完了、そしてアフターまで関わる仕事である。
そして、建築すべての流れ、仕組みを理解していないとできない大切な仕事だ。
そんな電気工事の仕事も一人前になり、事業拡大に伴い、建築全般の仕事を会社が手がけるようになったのが始まりだった。

電気工事は常に建築工事の下請けであり、お客様と直接話す機会は少なくお客様の声をきく事もなかった。
10年前の事が今でも忘れられない。

友人の住宅を手がけたのが僕が住宅事業を本格的に始めたきっかけ。

住宅はほとんどの人が買うもっとも大きな買い物である。

そんな住宅を僕を信じ任せてくれた友人に感謝し、 全力で力を注ぎ、そして感謝され、ありがとうという言葉を逆に頂いた。

この時、こころから人に感謝される快感知ってしまった。
大好きな人のために、最高の建物、そして未来を提供しようと心に決めた。
お客様はみんな友人だと思いやって行こうと心に誓った。

「友人のために」

僕は、家の性能は当たり前だと思っている。
友人に安心して快適に住めない家など提供できない。
むしろその先の楽しい未来が想像できる家を提供するべきだと思う。 友人に会ったライフスタイルを。

この想いから、友人が旅行にいかなくても
日々ハウスケーションできる家×stylecasa がうまれ、
遊びの家×stylecasa を広めたいきっかけになった。

株式会社ヤガワ / stylecasa 代表取締役 谷川 正人