モデルハウス見学予約

性能・保証

断熱や気密。耐震性や耐久性。
一生に一度の買い物です。
そもそも高い性能は当たり前に備えているべきだと私たちは考えます。

さらに、これからは「デザイン×遊びゴコロ」に溢れた家に住んで頂きたいです。

高性能

家には、何が必要か。
地震に強いという「安心」。
住み心地の良さという「快適さ」。

何度も起りうる地震に耐える家にするには、耐震性だけではなく、制振性が不可欠である。
二つ揃って、初めて「安心」を手に入れられる。

断熱性・気密性については、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)基準値を元に、
コスト面を踏まえ、調整しました。
地域にあった「快適さ」を提供しています。

stylecasaの『安心』と『快適さ』について

2階建てでも、許容応力度計算を行う

構造計算は壁量計算だけでなく、大型物件に用いられる許容応力度計算を用いています。

これに対して、過剰性能とは考えません。
安心であるに越したことはない。
命の不安を感じながら、人生など楽しめない。

壁量計算は、間取りの横軸、縦軸で耐力壁の量が十分かどうかをチェックするだけ。
許容応力度計算は、荷重や地震に対して柱や梁などが、十分に耐えられるかどうかを検討する作業になります。

耐震等級 耐風等級 ※最高等級

地震が多い日本で暮らすためには「耐震等級3」。

いつか来ると言われている、東海大地震。
一度の地震に耐えられるだけじゃ、あなたの家は守れない。

浜松市の風圧に耐えるためには「耐風等級2」建築基準法を超える、最高等級2を獲得する。

制振装置 Evoltz - エボルツ

オンリーワンの技術で特許取得。

バイリニア特性とは、制振装置がエネルギーを吸収する「減衰力」の増大に伴って、躯体を傷めることがないように考えた特性。
evoltz L220はこの特性をさらに進化させ「超バイリニア特性」を実現しました。
揺れはじめの瞬間に性能を発揮することが、重要です。

長期優良住宅を標準化

長期優良住宅とは・・・
『耐震性』『省エネルギー性』等が一定の数値をクリアすると認定される、永く快適に暮らすことができる家のこと。
認定を受けた住宅は、所得税や固定資産税などの特例が適用されます。

断熱性 UA値0.58 ※ZEH基準以上

断熱数値をただ闇雲に上げればいいというものではない。
地域により環境が違う。
よって、トータルバランスが大事だ。

浜松市は、地域区分として「4」である。
vacancesは、ZEH(ゼッチ)基準の0.6より小さい、0.58である。

オール樹脂 YKKサッシ

国内最高基準の断熱性を持ったオール樹脂サッシ。

高い省エネ効果を発揮。エコ住宅との相性も抜群。
樹脂と複層ガラスにより、最高レベルの断熱性を実現した新発想の「新しい窓」です。
熱の出入りを抑え、夏も冬もいつも快適。
新技術によりフレーム強度を向上させ、スリム化も実現しました。

ウレタン吹付断熱

アクアフォームは、高気密で高断熱。

断熱性能の高さはもちろん、発砲することにより現場の形状に合わせてピッタリと密着するため、気密性の高い施工を実現。 自接着力により末永く断熱性能を維持します。

あんしん保証(アフター)

■ ① 建物保証(長期保証)

新築時に第三者による徹底した品質検査を実施し、かつ計画的な点検・メンテナンスが行われた住宅の品質を保証します。

【対象部分】
住宅瑕疵保険履行法で定める構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分に係る部分であり、かつ保険会社の検査ミスに起因する不具合箇所であること。

【期間】
配筋検査開始時から住宅瑕疵担保責任保険証券に記載の住宅保証期間終了以降の10年間を経過する日まで。
※住宅事業者様が倒産等、不測の事態に陥り、対象建物の維持管理を担えなくなった場合、家守りホールディングスが引き継ぎ住宅事業者様を選定しご紹介いたします。

【長期保証(初期20年、延長可能)】
認める住宅に対し、品質保証(補修費最大1,000万円)を付保します。長期に渡る品質保証によりお客様とのご縁を継続し、スムーズなメンテナンスにつなげます。
・保証条件:当社指定の品質検査への合格(施工中6工程)
・延長条件:当社指定会社による5年毎の点検の実施、10年毎の有償メンテナンスの実施

■ ② 建物保証(短期保証)

引渡し後2年間、対象となる住宅において、不具合が発生した場合のメンテナンスに対する
「負担費用」・「対応代行」を回数制限なく保証するサービスです。
費用・人手の問題が解決します。

【メンテナンス事例】
クロスが切れた・ドアが動かない・床なりがする・樋が外れた 等

■ ③ 24時間緊急駆けつけコールサービス

24時間365日受付
(昼夜、土日、年末年始問わず受付)

緊急トラブル駆付け応急処置
(回数制限無し、30分以内の応急処置)
(離島を除く全国どこでも1時間以内の駆付け)

すべての問い合わせを一次受け
(トラブル以外の問い合わせ、一次受け→取次)

■ ④ 維持管理点検・検査

点検実施月の1ヶ月前に届く様「おはがき」を発送致します。そして、オペレーターが点検実施日の日程調整をさせて頂きます。
点検実施当日は、目視・動作確認・お客様へのヒアリング等を60分程度で実施し、チェックシート・点検写真・お客様に指摘頂いた箇所をご報告致します。