Schedule

家づくりスケジュール

style casa での家づくりの流れです。ご相談からお引渡までの流れをご紹介します。
何を準備すればいいのか、どんな事が相談できるのか?スケジュールは?分かりづらく聞きにくいことも、style casaのスタッフが全て解決します。
style casaのお家づくりはワクワクの連続です!あなたのイメージがカタチになっていく・・・
その瞬間に立ち会うことの楽しさを感じてください!一緒に「心地よい」「遊べる」家づくりを始めましょう!


Step 1お電話でのご予約

style casa の家づくりが気になった方は「無料相談会の予約」の旨お電話にてお伝え頂き、ご予約をお願いします。
電話番号 / 053-589-5506

Step 2家づくりのお悩み相談

どんなお悩みでも構いません。お金の事、間取りの事、土地の事、建築会社様での見積りなど家づくりに関する事ならなんでもご相談ください。
ご相談時に 雑誌やカタログなど をお持ち頂くと相談がスムーズです。

Step 3資金計画

ヒアリングに合わせて、資金計画を行います。どこでどんな暮らしがしたいのか、理想の家のバランスを考えて全体の予算から建物や土地の価格や融資に関わる費用をトータルで検討していきます。
【必要な物】 源泉徴収票・運転免許証・健康保険証

Step 4土地探し・敷地調査

資金計画に基づいて、土地探しに行ってきます。土地をお持ちの方は、敷地状況を拝見させて頂き土地とのバランスを考えた家づくりを提案します。

Step 5プラン提案・概算見積

資金計画と土地の候補地が決まりましたら、ご要望に応じた間取りを制作し、家づくりの総予算と共に概算見積をご提案させて頂きます。
土地の購入前に間取りと予算が把握できるので安心です。

Step 6設計申込

敷地の決定、概算予算、ラフプランの提案など、style casa の家づくりを十分に納得頂けたところで、設計申し込みをお願いしております。
【必要な物】 認印・申込金15万円


ここから有料サービス


Step 7詳細プランニング / 仕上げ・設置詳細打ち合わせ

提案させて頂いたラフプランを元に、細かい棚の位置や窓の配置などの打ち合わせをしていきます。また外部や内部、水回り設備、各扉の色など、サンプルを見ながら一緒に選んでいきます。持ち込みたい照明やインテリアなどあればそれも合わせて決めていきましょう。

Step 8工事請負契約

プランやご要望、仕様や設備が固まったところで詳細金額を確定します。建物内容や金額にご納得頂いた上で、建物契約を締結します。
【必要な物】 実印・印鑑証明・住民票・印紙代・契約金100万円

Step 9着工前最終確認

工事着工前の最終確認、お客様の他、担当設計士、インテリアコーディネーター、現場監督など家づくりに携わるスタッフ全員での最終確認をした上で工事に着手します。
【必要な物】 認印

Step 10地鎮祭・工事着工

土地の神様を鎮める地鎮祭を行います。一緒に工事に関わる安全を祈願します。この際に、ご近所様へのご挨拶も行きましょう。
【必要な物】 玉串料3万円

Step 11建物上棟

建物の形が見えてきて、一番高い棟木が上がることを上棟といいます。これからは屋根をかけて影を張り、内部工事に移っていきます。
【必要な物】 工事請負代金の50%(契約時の100万円を差し引く)

Step 12内部造作工事

中の壁がつくられ、間取りが分かるようになってきます。棚の位置やスイッチの高さ、壁紙の確認など工事の進捗に応じて現場打合せをお願いする場合がございます。
【必要な物】 工事請負代金の25%

Step 13建物完成・お庭の工事

建物の完成が見えてきましたら、お庭の工事を進めていきます。建物だけでなく、お庭が出来るとより一層建物が引き立ちます。

Step 14完成検査・見学会

完成後に安心して暮らして頂けるように、検査を行います。お引渡し前には完成物件のお披露目会(見学会)をお願いすることがあります。

Step 15お引渡し・アフターメンテナンス

マイホームの完成です。お引き渡し時に設備などのご使用方法、お手入れのご説明をしております。定期的に点検も行っておりますので、気になる箇所がありましたらお申し付けください。
【必要な物】 工事残金の全額